健康管理

ドライタイプのキャットフードをふやかして食べさせても問題ありませんか?

ドライタイプのカリカリっとしたキャットフードがありますがお湯などでふやかしてから与えてあげても全く問題はありません。
私は、子猫のうちからドライタイプのキャットフードを食べさせるようにしているのですが子猫のうちは、まだドライフードを噛み砕く力が弱かったり消化の力が弱かったりするので、お湯でふやかして食べさせるようにしています。
子猫用のミルクや猫ちゃん用の牛乳を温めてドライフードにかけてふやかして食べさせてあげるのも良いと思います。

猫ちゃんは、歳を重ねていくごとにドライフードを噛み砕く力が弱くなっていきますし消化の力だって弱くなってしまいますからドライフードを老猫ちゃん用に変えてあげると同時にお湯などでふやかしてあげるのも良いと思うんです。
大人の元気な猫ちゃんでもドライフードを嫌がって食べてくれないときもあるんです。
猫ちゃんって好き嫌いがハッキリとしていますしとっても気まぐれちゃんなのでいつも好んで美味しく食べているドライタイプのキャットフードを今日は食べたくない、とでも言うかのように食べてくれないときもあります。

そんなときは、いろいろな工夫をして食べさせてあげると良いのですがその方法とひとつとしてドライフードをお湯などでふやかしてあげるという方法もあるんです。
猫ちゃん用の牛乳を加えてあげたり、ふりかけをかけてあげたりそれでも食べてくれないときは、お湯でふやかしてあげるんです。
うちの猫ちゃんたちがドライタイプのcatfoodを食べてくれないときはお湯や猫ちゃん用の牛乳でふやかしてあげることで大体は食べてくれるようになります。
気まぐれさんなところのある猫ちゃんですし最近では、グルメな猫ちゃんもとっても多いんですよ。

私たち人間だって、毎日毎日同じものばかりは食べたくないですし飽きちゃいますよね。
猫ちゃんもたまには違ったものを食べたいなって思ったりするのではないかなと思います。
ドライタイプのキャットフードのちょっとした変化でも喜んで食べてくれることもありますからもし、食べなれたドライタイプのキャットフードを食べてくれないときはお湯などでふやかしてあげるなどの工夫をしてあげてみてくださいね。
また、ドライタイプのキャットフードには水分が10%ほどしか含まれていませんから水分を摂取するという意味でもお湯などでふやかして食べさせてあげるのは良いことなんですよ。

Copyright(C) 2013 愛猫に合わせて All Rights Reserved.